『東大王』水上颯の卒業で砂川信哉が…!?SKE48須田亜香里とのダンス動画も必見!

スポンサードリンク

『東大王』から、水上颯がついに卒業宣言!

TBS系列の人気クイズ番組『東大王』。

難解な問題を東大生や芸能界の知識人が真剣に解いていく、クイズ好きから高い評価を受けている番組です。

その東大王の大将である水上颯君が、2019年10月2日の3時間スペシャル内で来年3月の卒業を発表しました。

この日に重大発表があるという話を事前に聞いて、水上君の卒業あるいは来年2月に行われる医師国家試験に備えての離脱を推測した人も多かったようですね。ネットでも大騒ぎでした。

https://twitter.com/mmmmm_2123/status/1179382881447301120

https://twitter.com/tiga0104nao/status/1179379868049563649

キャラが立ちすぎな東大王メンバー4名(プラス1名)をご紹介!

『東大王』の魅力は、なんと言っても現役東大生たちのキャラクターの良さに集約されるのではないでしょうか。

そこで、まずは東大王レギュラーについて簡単に紹介します。

レギュラーは基本的に4名、その他に候補生たちが数名いるという構成です。

現在の大将である水上颯(みずかみ・そう)君は、「東大医学部のプリンス」がキャッチフレーズのぴったりなモテ男。現在医学部6年生のため、来年3月に東大を卒業します。

【関連記事】東大王・水上颯の現在と今後は?性格や卒業後の進路、親や彼女も気になる!

続く鶴崎修功(つるさき・ひさのり)君はメガネをかけた地味な見た目ながら、回を追うごとにおちゃめな面がどんどん表れてきている理系男子。番組開始当初から一番キャラが変わった人ではないでしょうか。キャッチフレーズは「IQ165の天才」。

↓この鶴ちゃんも可愛いですね(*^^*)

レギュラー紅一点の鈴木光(すずき・ひかる)ちゃんは才色兼備な東大生。英語が堪能で「スタンフォードが認めた才媛」というキャッチフレーズを持っています。メンバーも認める努力家で、『プレバト』の俳句査定でも才能を認められました。楽器演奏も得意という、非の打ち所がない美人さんです。

↓美しすぎて、遂にクイズ雑誌で40ページのグラビア特集が組まれたそうです!

最も新しいレギュラー林輝幸(はやし・てるゆき)君のあだ名は「ジャスコ林」。

卒業した伊沢君の穴を埋めるために選ばれた候補生の中でも、最初はカチコチに固い表情が印象的なフレッシュな若者でした。しかし、その真面目そうな彼から、となりの光ちゃんをも爆笑させる素っ頓狂な回答が飛び出し、番組は大盛りあがり。

その功が認められ(?)、2019年7月31日の放送で新レギュラーに選ばれました。発表の際、思わず大号泣してしまった純真な感じも忘れられません。

上記4名のレギュラーに加え、忘れてはならないのが伊沢拓司(いざわ・たくし)君。初代大将としてチームをひっぱり、また精神的にも支柱になっていた彼は、2019年3月の卒業後も番組内で芸能人チームの助っ人として参加しています。

伊沢君のクイズにかける情熱はピカイチです。現在も自らが発起したQuizKnock(クイズノック)のCEOとしてクイズ人生を邁進しています。

ちなみにQuizKnockのサイトはクイズ好きなら絶対楽しい^^ので、良かったらリンクから飛んでみてくださいね!

すっかりユーチューバーな伊沢君の寝起き顔が観られる動画はこちら↓

 

新レギュラーは今度こそ砂川信哉?「大覚醒」で11人抜き!

伊沢・水上・鈴木・鶴崎の豪華レギュラーをスーパーサブとしてずっと支えてきたのが、「ミスター東大ファイナリスト」こと砂川信哉(すながわ・しんや)君。

一見チャラい見た目ですが、東大目指して3浪したというガッツのある人です。漢字に強く、漢字オセロでは抜群の正解率を誇ります。

伊沢君の卒業にあたって新レギュラー候補生が続々登場したときは、「砂川君を昇格させてあげるんじゃないのか…!」と意外に思った人も多かったのではないでしょうか。

そして結局、レギュラーの座はジャスコ林に奪われてしまいましたね…。

砂川君はクールな顔をしていましたが、心の中では悔しがっていたかもしれません。

水上君が卒業したら、今度こそレギュラーになれるのでしょうか?

でも番組の制作側は次々にフレッシュな候補生を送り込んできており、ちょっと微妙です。

とくに最近加入した伊藤七海(いとう・ななうみ)君は、砂川君とタイプの似たイケメンですが、新顔のため注目度が高いという有利なポジションにいます。

砂川君も在学期間を考えれば、これが東大王レギュラーを勝ち取るための最後のチャンスです。

何とか頑張ってほしいと思っていたら、2019年10月2日放送の今回、最後の早押しで司会の山里亮太さんが思わず「大覚醒」と言ったほどの、11人抜きのウルトラCを見せてくれました!

これを超える12人抜きは伊沢・水上・鈴木の3人しか達成していません。

惜しかったけど、結果的には十分爪跡を残したと言えるでしょう!

砂川信哉&SKE48須田亜香里のダンス動画はこちら!

砂川君は2017年のミスター東大コンテスト参加の際、乃木坂46のファンであることを公言しています。

東大王もアイドルのファンというところが、普通の男の子っぽくて良いですね!

そんな砂川君、今回東大王に初登場したSKE48の須田亜香里ちゃんと、最後の早押し対決で嬉しそうに握手しています。その姿は握手会のファンそのもの!

砂川君はSKE48も大好きなんだそうです( ´艸`) !

亜香里ちゃんに「『バンザイVenus』踊れます」とアピールしていたと思ったら、撮影後に一緒にダンスしていました!

その動画をTwitterにあげています。

ダンス完璧なところが、どんだけアイドル好きなんだよ…!と突っ込みたくなる可愛さです (≧∇≦)!

水上颯の卒業まであとわずか!新レギュラーにも注目しよう

水上君が東大王を卒業する来年の3月と言えば、あと5ヶ月ほどです。あっという間に過ぎそうですね…。

水上君は医師を目指しているため、卒業後は伊沢君のようにメディアに登場することはないと思われます(研修医はバイト・副業が禁止なのだそうです。のちのちは健康番組などで活躍しそうな気もしますが…)。

ファンの人の間では『水上ロス』が起こりそうですね。

せめてそれまで、東大王を観て水上君の勇姿を目に焼き付けましょう。

もちろん、砂川君の頑張りやフレッシュな候補生にも注目です!

スポンサードリンク