「スターウォーズ最後のジェダイ 」ウィリアム・ヘンリー王子など、カメオ出演を検証【意外なあの人も!】

スターウォーズ ウィリアム ヘンリー

スポンサードリンク

「スターウォーズ 最後のジェダイ」にはカメオがいっぱいらしい!

「最後のジェダイ」を観てきました!

昔のスターウォーズに近いストーリー展開で、私には面白かったです!

(新鮮味がなくて面白くない、という声もあるようなので、好みや、スターウォーズに何を求めるかで違ってくるのでしょうね…)

前作「フォースの覚醒」、スピンオフ「ローグ・ワン」でも、複数の有名人がカメオ出演していることで話題になりました。

ちなみに「フォースの覚醒」には007のダニエル・クレイグが出ていたんですよ。

カメオと言えば、有名人がクレジットなしでちょっぴり映画やドラマに顔を出すこと。

今回の「最後のジェダイ」でも、公開前から大物のカメオ出演が示唆されており、それを見つけるのも映画を観る楽しみの一つになっていたと言えます。

…しかし、残念ながら私には話を追いかけることが精一杯で、さっぱり分かりませんでした(涙)。

そこで、どこに誰が出ていたのか、検証してみることにしました!

(ストーリーにも触れるため、間接的にネタバレになるところもありますが、ご了承ください)

イギリス王室の王子2人は出ていたのか?

事前に大きく騒がれていた人たちと言えば、イギリスの次の次の王様になる予定のウィリアム王子と、その弟のヘンリー(ハリー)王子

ヘンリー王子は最近アメリカ人女優のメーガン・マークルとの婚約を発表して話題になりましたね。

この2人がスターウォーズに出演していたとなったら、それはもう大変なことです!しかし、話題作りのためのデマという噂もあり、真実はわかっていませんでした。

事前に流れていた噂の内容は、下記のようなものです。

  • 2人はストームトルーパー役
  • 帝国軍ファースト・オーダーに捕まったフィンを叱る役

ただ、ストームトルーパーのスーツを着るには180cmジャストくらいの身長でないと無理なのです。

しかし、長身のウィリアム王子は185cmヘンリー王子もそれより2〜3cm低いだけです。これではスーツが着られないのでは?とも言われていました。

もし、なんとか着たのであれば、身長が揃っている他のトルーパーの中で頭が出ちゃうよね?という話もありましたが、このあたりはお得意のCGでどうにでも出来る話ですよね。

映画を観てもさっぱりわからなかった私なので、ネットで調べてみると…

ウィリアム王子もヘンリー王子も、出たシーンはカットされていた

そうなんです、一応撮影はしたそうなんですが、カットされちゃったそうなんですよ…。なんだかちょっと残念。

メインキャラクターの1人であるフィンを演じたイギリス人俳優のジョン・ボイエガ(下の写真)が、イギリスの朝のワイドショー「This morning」に出演して語ったところによると、事の顛末は下記の通りだったそうです。

A post shared by Star Wars (@starwars) on

(話と関係ありませんが、このジョンは24歳とか…Σ(゚Д゚)。向こうの方は老けて…いやいや、大人っぽく見えますねえ)

  • 王子2人は撮影中の2016年、イギリス・バッキンガムシャーにあるパインウッドスタジオを訪れて見学している
  • その時、監督が突然’さあ、2人ともスーツを着て!’(get suited)と言い出し、本当に着た
  • フィンやDJ(ベネチア・デル・トロ)達がエレベーターで連行される時のストームトルーパーの中に紛れていた

確かに撮影まではしたんですね!でも、結局そのシーンはカットされてしまったため、ジョンが王子たちに謝ったとか。

その時、ウィリアム王子は’I need to work more on the skill’(僕はスキル=演技力をもっと磨かないといけないね)とジョークで返したそうです。

なお、英語ですが王子たちのスタジオ見学の様子の写真がたくさん入った記事がありますので、興味のある方は下記のリンクから見てくださいね!

プリンス・ウィリアムとハリーがスターウォーズ撮影中ののスタジオを見学

なぜかマーク・ハミルも!?他のカメオ出演者たち

他のカメオ出演者たちも面白いので、知名度の高い人を中心に紹介します。これから映画を観る人は、ぜひ該当シーンをチェックしてください。

マーク・ハミル

まずは最後のジェダイ、ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミル。レイア姫のキャリー・フィッシャーと同じく、スターウォーズ最新シリーズに懐かしい姿を現して話題になりましたよね。

その彼が、ルークだけでなくエイリアンも演じていたそうです。

カジノのシーンで、ロボットのBB8をスロットマシーンと間違える酔っぱらいエイリアンが出てくるのですが、それがマーク・ハミル。

シーンは覚えていますが、まさかあれがマークとは…!全然、気が付きませんでした(><)。

ジャスティン・セロー、リリー・コール

ジェニファー・アニストンと2015年に結婚したことで、日本でも有名になったジャスティン。

A post shared by @justintheroux on

彼も上記のマークと同じくカジノのシーンで、ピッカピカの白いスーツに身を包んでいます。この後、話に絡むのかと思いきや、それだけの出演でした。

人形のような顔のスーパーモデル、リリー・コールは彼に侍るゴージャスな女性の役です。

エリー・ゴールディング

イギリスのシンガーソングライター、エリー・ゴールディングは反乱軍の中の一戦士だったそうです。

どのシーンが定かではありませんが、Twitterで下記のようなコメントを残しています。「カットされてたら恥ずかしいけど!」と言ってますが、どうだったのでしょうね?

 (出典: https://twitter.com/elliegoulding)

ギャレス・エドワーズ

「ローグ・ワン」の監督です。最後の方で反乱軍の兵士たちが塹壕に入って戦う場面があるのですが、この兵士たちの1人に紛れていたとか。

ギャリー・フィッシャー

レイア姫役のキャリー・フィッシャーの愛犬、フレンチブルドッグのギャリーも登場!

ちらっと映った小さな動物を、熱狂的なスターウォーズファンが「あれ、ギャリーなのでは?」と監督に問い合わせたというから驚きです。

(出典:https://twitter.com/irishgeekgirl)

遊び心満載のスターウォーズ、次にカメオ出演するのは誰?

今回紹介した有名人以外にも、まだまだこっそり出ている人はいます。ちょい役でもスターウォーズに出られるなんて羨ましいですね!

次の作品にも、きっと色々な人が出るんでしょう。

今回の反響を反映して、演技力を磨いた(?)ウィリアム王子やヘンリー王子も次回こそ登場したら面白いですね。

また次回作まで、楽しみに待ちましょう!

参考記事 ’Star Wars:The Last Jedi cameos you probably missed’

関連記事 スターウォーズ最新作が8倍楽しめる!?知ってると自慢できるトリビア10選

スポンサードリンク